*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
ちゃちゃ、酸素ハウスに入る
昨夜から、鼻とくしゃみが止まりません。
時期的にヒノキと思われるけど、ヒノキの数値そんな高くないのにな。
スギ花粉の方が高いのに今春は出なかったんですよ!!
一応、3月23日に耳鼻科へ行って、まだ症状出てないんですけど薬くださいと
言ったら・・・大声で先生が・・・
「え、大丈夫なの!今ピークだよ!あ、年とるとね症状軽くなるんですよ!あはは」
待合室にも聞こえてるわい。免疫の関係だそうですよ。ふんっ
先生の期待を裏切って、症状出てきましたよーだ。


さて、ちゃちゃの酸素ハウスのお話です。
いつだったか忘れちゃいました。
診察後にちょっと息がつらそうだからと酸素ハウスをすすめられたんです。
私、素人にはわからないのが先生にはわかるんでしょうね。

なので、早速レンタルの電話をしたんです。
レンタル多いらしいです。
わんちゃんから猫ちゃん、うさちゃんと必要としているこがたくさんなのですね。

ちゃちゃの病気など質問を受けました。
その間、ちゃちゃがケージ内で転がって寝ていたんです。
肺腫瘍の疑いがあると言ったら、業者さんがちゃちゃに目をうつして・・・
「え、今具合悪いんじゃないですか!?」って驚いちゃって。
いえいえ、リラックスして寝てるだけです。
苦しんで横たわっていると思ったらしいです。
飼い主の私ですら、たまにドキッとしますけどね。


18-04-11-6.jpg
まず、最初にこんな感じで設置しました。


18-4-11-7.jpg
その後、ネットでマットを注文してペットシーツの上にマット。
給水ボトルをつけられないのがネックです。
サイホンドリンカーを置いてます。


18-4-11-8.jpg
ちゃちゃは、ほりほりマンでした。忘れてました。
マット敷いても常にこんな感じにしちゃいます。
レントゲンでみてもわかるくらい足腰背中と弱ってきているので
マットは敷いた方がいいんですけどね。

で、ある日事件が起きたんです!!

4月の上旬に半袖でもいいくらいの気温が続いた日がありました。
いつものように仕事から戻ったら、毎度のようにマットがめくれてました。
ハウス内の掃除するのに、ちゃちゃをへやんぽに出し
マットを持ったら重いんです。おしっこたくさんしたのかしらと思ったけど違ったんです。
サイホンドリンカーが空っぽでお水が一滴もなかったのです。
ちゃちゃがマットをめくった時にマットの一部が飲み口に入ってしまったらしく
お水をすべて吸ってしまっていたんです。
それに気づいてすぐにお水を入れたら、ごくごくと飲みだしました・・・。
こんなに暑い日に・・・ちゃちゃに謝ることしかできなかったわ。

さすがSUSUマット。威力はわかりましたよ。
マットは撤去。
今はペットシーツのみ。
これだけでは良くないのわかっているんだけど。
プラはすべるからダメだし、布類はほりほりしちゃうから。
木のすのこもあるけど大きさが合わないし。すのこは隙間あって
足とかひっかけないか心配です。
マットほりほりしてお山を作っちゃうから、足元危ないですよね・・・。

あとは、わらっこ座布団を大量買いでしょうか・・・。
わらっこ座布団、毎日洗ったとしてどのくらい使えるのかしら。
トイレはだいぶ前から撤去。バリアフリーにしてるから。
わらっこ座布団の上におしっこしちゃうのは確実だものね。
座布団しかないかー( ;∀;)・・・お高いのよね・・・。

あ、忘れてはいけない酸素ハウスのこと。
普段は酸素濃度約21%の空気を吸っているんだそうです。
テルコムさんの酸素ハウスをレンタルしたのですが、
30~38%で安定しているそうです。
このハウスはアナログでして、窓を開けたり閉めたりで濃度を調節します。
ところどころに調節できる窓があります。
40%必要な病気もあるそうです。
全部締め切ると40なのかな・・・。
40必要とするとなると酸素ハウスから出ることはできませんよね。
出ると倍近く減ってしまうことになるんですものね・・・。

ちゃちゃは、28%くらいで入っています。
先生はまだ25%でもいいと言ってるのですが、25にするには全面の窓を
少し開けないといけないんです。
開けてみたら、ちゃちゃが気にしちゃってその窓に鼻や口を押し付けてくる。
ちゃちゃの力では開かないけれど、開けようとしてるのかな・・・。
前扉は観音開き。上は開かない。
前扉を開けると出てきちゃうので窓から薬をあげているんですけど
お腹の薬はおいしいのか催促を窓からしてきます。
窓からおいしいものをもらえると学習しちゃったんですね。
うさぎは天才だから♪
しかも透明だから、たまにぶつかってたりします(-"-)
最近はぶつからなくなりましたけど。

ちゃちゃが快適な酸素ハウス暮らしができるように工夫は必要です。
なにかいいアイデアがあったらよろしくお願いします。

ちょっと、暗くてつらいお話しが続いてしまったけど
今現在、私はだいぶ落ち着いています。
手術を決めたときも覚悟をもって決めていたし、
胸に影があるとわかって日にちもたっているし
この先、どう胸の影と顎の膿瘍と付き合っていくか考えるしかないです。
12歳になるまで大きな病気をしなかったことが奇跡に近いと
先生に言われました。



今日もしっかりと食べて出しています。


次はさくたろうです。
さくちゃんも、去年の9月に通院していたんです。



ちゃちゃの近況・その③~膿瘍手術~
13:30頃に病院からの着信。
心臓をばくばくさせながら電話に出ると
院長先生からでした。
近くにいるのですぐに向かうことにしました。


頭のレントゲンを撮影したときに、
ちゃちゃの息・呼吸に少し違和感を感じたそうです。
全体を撮影したら胸に影がうつったとのこと。

18-04-11-4.jpg

丸く囲ったところです。↑
他の心臓など内臓には異常はないそうです。
ちょうど横隔膜のところ。
まれに横隔膜がぴょこんと出ちゃうことがあるそうです。


18-04-11-5.jpg

でも横から見ると↑
横隔膜からは離れているんです。
なので横隔膜からのぴょこんではない。
丸で囲ってないからわかりづらかったらごめんなさい。
ちょうど真ん中あたりに丸い物体が見えますよね。
大きさにして、9ミリほど。

これは何なのか。

①腫瘍・・・肺腫瘍・リンパ腫・その他腫瘍
②膿瘍・・・顎のとはまた別にできた膿瘍

先生は肺腫瘍の可能性が高いと・・・マジか・・・。
今日の膿瘍の手術は中止となり今後のことを相談することに。

①腫瘍と仮定・・・肺腫瘍→どうしようもない。緩和ケア
           リンパ腫・その他腫瘍→抗がん剤

②膿瘍と仮定・・・ペニシリン(抗生剤)を1日おきに5回くらい打つ。
           その後、別の内服の抗生剤を続ける。

うさぎさんの開胸手術はできないのだそうです。聞いたこともないですよね。
麻酔のチューブやうさぎさんの体の作りの問題だそうです。
わんちゃんやねこちゃんと違って挿管ができないそうです。
うさぎさんの首の辺りから挿管して手術した先生もいたそうですが
全て失敗に終わったということです。
開胸手術はしない方がいいと先生はおっしゃっていました。
ただ現段階では、胸の影が何なのか確定ができないので
腫瘍・膿瘍の両方の治療をすることに決めました。

ステロイドとぺニシリンの注射をうちました。
そして、帰宅。
入院している間にケージの丸洗いをしようと思っていたのに。
朝のまま掃除していないケージ。
ちゃちゃをへやんぽさせてケージの掃除しながら頭の中は真っ白でした。
私には、ちゃちゃの呼吸の違和感がわからない・・・。
何にもわからない。

3月27日(火)
手術のために3連休とっていました。
今日も、ペニシリン2回目とステロイドの注射。
明日からステロイドは内服薬です。
一応、お腹の薬もいただきました。

ちゃちゃは、ペレット団子・野菜・オーツヘイ・チモシーの恵を食べていると
伝えたところ、あと10年と生きるわけでもないから食べるならオーツヘイを
食べ放題でいいと言われました。確かにね。
若い子ならオーツヘイはおやつ程度がいいけどね。
とにかく食べることが大切だからね。

正体がわからない影ですが、先生の感じた違和感のおかげで
影を発見できました。もし肺腫瘍だとしたら初期。
影が大きくならないことを祈りましょう!


3月28日(水)
膿瘍、触ってみて大きくなってると感じる。


3月29日(木)
ペニシリンの注射。3回目。
先生も触診をして膿瘍、大きくなっていると。
*安静に
*運動は避けて
*プラスチックのすのこなどはすべるのでダメ。
えーって感じでした。
運動という運動はしないけど、元気があるので安静はまず無理ですう
へやんぽしたがります・・・。
部屋は段差はなくしてますけど。
実は、28日の夜から酸素ハウスを使っているのです。
先生にすすめられて。肺のために。
肺腫瘍でなくても、高齢だし入っていてもいいだろうと。
酸素ハウスについては次に書きます。

次の土曜日と月曜日でペニシリンは終了します。計5回。


3月31日(土)
ペニシリン4回目。


4月1日(日)         
生牧草が届いたので、食べやすいようにカットしたら食べてました。


4月2日(月)
ペニシリン5回目。終了。
歯のカットの日が近いので、ついでにカットしてもらうことに。
開口器っていうんですかね、ちゃちゃの口にセットするのですが
「入るかな。膿瘍が邪魔しちゃって。」
なんとか、入りました。でも前回のカットから1ケ月たつのに伸びていませんでした。
お年だから伸びる元気もないのかな。
これ以上、膿瘍が大きくなると歯のカットもできなくなります。

レントゲンをとりました。
胸の影は大きさ変わらずでした!
「肺腫瘍ではないんじゃないですか?」ととっさに聞いてしまった。
いや、まだ可能性が消えたわけではない・・・とのことでした・・・。
ただ、お腹はべたぼめ♪
よく食べている子のお腹だそうです♪
先生も「お腹もいいしな~」と何度も言ってました。
私の中では、病気ではないんじゃないかって思いが・・・。


歯も今の状態ならあと2週間は大丈夫だろうとので
次、2週間後に再度レントゲンです。
お薬このまま続けて抗がん剤と抗生剤を飲みます。
途中、変わったことがあれば即病院に行きます。

今日は4月11日です。
食欲もあります。

次は、4月16日 月曜日に診察です。


ちゃちゃの近況・その②~膿瘍手術~
2018年3月26日(月) 膿瘍の手術日です。

その前に、指で挟みこんでいるのが膿瘍です。
わかりづらいですかね。↓
18-04-11-2.jpg


午前中に病院へ。
まず、ちゃちゃの膿瘍・手術の説明です。

18-04-11-3.jpg

↑先生がイラストを描いて説明してくれました。
耳が猫ちゃんのようだったので後でうさちゃんの耳を描きたしましたw
そうしたら、ピカチュウになっちゃった・・・。
赤い字で書いたのは私です。
膿瘍付近の皮膚を切り取り膿瘍を袋ごと取り除く。
洗浄をする。骨まで入り込んでいるのをレーザーでやく。
ちゃちゃは歯が原因だけど、幸い歯はぐらついていないので抜くことはないだろう。
エリザベスカラーをつけるのか聞いたところ、膿瘍がある時点でもうすでに
本人には違和感なので穴をあけたところで違和感に変わりはないので
傷をいじることはないとのことでつけないそうです。

再度、麻酔のリスクの説明。
麻酔から覚めないよりも、麻酔後に出てくる可能性の神経性麻痺・しびれの
リスクの方が高いそうです。高齢なので。

最後に、延命治療をするかの話に。
手術中になんらかの事態が起きたときに、投薬・心臓マッサージなどの
処置を行うかどうかです。
心の中ではすでに決まっていたけど5秒ほどしてから
しませんと答えました。
先生も私の気持ちを察してか
うさぎさんはほとんどの方がしないとおっしゃいます。と
言葉をかけてくれました。
これは人それぞれの考えがありますからね。

その後、1週間入院して病院にて洗浄処置(ここは自宅での洗浄はさせてないそう)とレーザー。
穴は開いたままの状態です。
退院後、週2で処置に通います。その後、通院間隔が伸びていき穴がふさがったら終了。
2~3ケ月はかかるだろうとのことです。
通院は覚悟のうえです。
入院中、自宅でのケアの方が適していると判断した場合は早めに退院になる場合もあるそうです。

【費用】
レントゲン 約6000
血液    約10000
手術    約60000
入院・抗生剤・レーザーなど 約5000(1日)
薬     約5000


手術は13:30~14:00の間に開始。
術後の面会は17:00~18:00になるだろうとのこと。
ちゃちゃを預け病院を出ました。
約6時間、片道1時間以上かけて帰るのもな・・・。
何かあればすぐ呼ばれるだろうから
近くのファミレスで待機することにしました。
何も食べてないのでまずはお昼を食べました。
時計を見たら13:30でした。そろそろかな。

その時、携帯に着信が入り見たら病院からでした。
長文になるので
続く・・・。
ちゃちゃの近況・その①
大変ごぶさたしております。1年以上あいちゃいました・・・。
旦那さんに教わりながらやっとのこと写真を取り込めるようになりました。
ひとりの時はできないかも・・・。

これから、少しづつでも更新できたらなと思います。
ちなみに、インスタグラムは頻繁にあげていますので。
(bajiruusagi で検索してみてください)

私は相変わらずお仕事して家事をしてと頑張っています。
肝心のちゃちゃとさくたろうはというと・・・。
ちゃちゃ12歳になり、さくちゃんはもうすぐ10歳。
2ぴょんとも、へやんぽ出しても寝てばかりです。
さくちゃんなんて特に老兎ですよ・・・。
まずはちゃちゃの近況を書いていきます。
長文になります。

18-04-11-9.jpg

最近は気温も上がってこのように寝る姿をみることも増えています。

今年2月に29回目の歯のカットへ行ったときのこと。
先生がちゃちゃの口を開けるなり「あー膿瘍だ」と・・・。
下の前歯のところから菌が入ったらしく歯茎から膿が出ていました。
膿が外に出てくれているので様子みましょうとなりました。
大きくなってきていないかよく観察するようにと言われました。
この時の膿瘍はまだ枝豆くらいでした。
膿が出ているから私は安心した記憶があります。

3月、30回目の歯のカットへ行きました。
膿は外へ出ているけど、やはり膿瘍は大きくなっているようで
「外科的治療は考えていますか」
切開して膿を出して洗浄ということかと思っていたら
膿瘍の袋ごと取り除く手術だということでした。
切開したとしても、また再発する可能性のほうが高い。
なら、手術して1週間入院しその間に洗浄とレーザー治療。
その後、週2回通院してレーザー。

ただ、12歳という高齢の麻酔のリスク。
体が耐えられるか。
麻酔から目を覚まさない・・・1%
麻酔の後遺症。もう足腰が弱ってきているので後ろ足が動きづらくなるとか
出てくるかもしれない。高齢の子の麻酔の怖いことろなんだそうです。
今までなんとか頑張っていた体が麻酔によって頑張りがきかなくなってしまう。
いろいろとリスクのある麻酔。

うさぎさんの骨は骨密度が低いので、骨まで侵されることがある。
ちゃちゃの顎の骨は溶けてきているだろうとのことでした。
決断は早くした方がいい。



18-04-11-1.jpg

下手な絵ですが、ちゃちゃの膿瘍ができている場所です。
ペレットもお団子にしないと食べなくなりました。
牧草も短くカットすればなんとか食べるかな。
あと10年生きるわけでもないからと「オーツヘイ」食べ放題でもいいと。
オーツヘイもカットしてあげると喜んで食べています。


3月26日 手術日となりました。

続く・・・眠くなりましたので




忙しい日々・・・
みなさん、お元気でしょうか。
インフルエンザ、流行ってきております。
ネットスーパーで買い物したついでに書いております。
やはりパソコンを開かないのです・・・私。
使いづらいというのもあるし。

ちゃちゃとさくちゃんはとても元気です♪
たくさん食べるので牧草買うのが月に2回になってます。
いい事です♪

職場でもインフルが流行ってきました。
28日に狭い空間でセキュリティが厳しい部屋で6人で仕事してました。
私達は他部署から来ているので、自分達では自由に出入りができないので
3時間半、部屋から出ずに作業してました。
で、そのうちの一人がインフルでお休み!
あ、うつってる可能性があるかも・・・汗
今週は寝込めないのですよ・・・。

なんと、る~ちゃんの進学先が決まりまして!
2月にずれ込むかと思っていたので入学金などの準備もまだしてなくて。
今日も一日家で速達書留で来る書類を待っていたけど来ず・・・。
明日はたまっている有給を使い、また家で待ちます。
入金の期間が短いし早く振り込んでほっとしたいのです。

あと、次女のとんちゃん。
春になったら遠くの外国へ行ってしまうのです(>_<)
私は反対しました・・・。
でも、とんちゃんの意思は固くすべて自分で手続きなどやってしまいました。
ビザも航空券も・・・(>_<)
大きなスーツケースが2つも届いた時は本当に行くのねと・・・。

どんどん、成長して離れていく娘達。
私が子離れできてないんですよね。
とんちゃんは、希望を持って行くのだから応援してあげないと。
そう思うんだけど、さみしさで涙が出てきちゃう。
長女のゆっさんとも数ヶ月会ってないし。

これから、春に向けて色々な準備があるので忙しさが増しそう。
仕事も春の繁忙期に入るから
私も頑張らないとな。
頑張っている娘達に負けないお母さんでいよう!

来月に入ったら、ちゃちゃの歯のカットも行かないと。
プロフィール

*ばじる*

Author:*ばじる*

関ジャニ、大好きエイター∞

休みの日は、ぐだ~っとしている。


ちゃちゃ♂  ミニうさぎ
白とグレーのダッチくん
H18.1.10生 12歳♪
小学校出身
ママ・いちご(お月さま在住)
パパ・チップ(お月さま在住)
ちゃちゃ
ボクは真冬に小学校で3兄弟として
生まれたよ。
そしてばじる家にやってきたんだ。
ちょっと神経質だけど、
おかあさんにボクの
気持ちを伝えて、とっても仲良くなったよ。

3歳6ヶ月  体重1.7㎏
4歳2ヶ月  体重1.75㎏
4歳5ヶ月  体重1.75kg
5歳     体重1. 7kg
5歳8ヶ月  体重1.65kg
5歳10ヶ月 体重1.65kg
6歳4ヶ月  体重1.65kg
6歳4ヶ月  体重1.6kg
6歳4ヶ月  体重1.65kg
6歳8ヶ月  体重1.65kg
7歳6ヶ月  体重1.55kg
7歳9ヶ月  体重1.5kg
7歳11ヶ月 体重1.55kg
9歳     体重1.35kg
9歳4ヶ月  体重1.55kg
10歳    体重1. 45kg
10歳8ヶ月 体重1. 45kg

さくたろう♂ ホーランドロップ
カラー:リンクス
H.20.4.18生
H.30.6.4(0:45)お月さまへ
10歳1ケ月の兎生でした

小岩ペット出身
ママ・クリーム(リンクス)
パパ・ソラ(オレンジ)

H.22.8.5 去勢手術を受ける
さくたろう
おかあさんに一目ぼれされて
ばじる家に来たよ。
大沢たかおに似ているんだって。
ちゃちゃくんとは、親友・相棒かな。
とても甘え上手。

生後2ヶ月 体重844g
1歳11ヶ月 体重1.7kg
2歳    体重1.6kg
2歳2ヶ月 体重1.8kg
去勢手術時 体重1.7Kg
術後2週間 体重1.6kg
3歳5ヶ月 体重1.68kg
5歳8ヶ月 体重1.6kg
8歳5ヶ月 体重1.55kg

ゆっさん♀   24歳。
                        H29・9に入籍。
                        私をあっし~にする。

    
とんちゃん♀  
22歳。バイトに励んでいる。
関ジャニにはまっている。


    
る~ちゃん♀  

大学2年生。19歳。
                        
    

☆今、何時?☆
仲良しだよ~♪
ちゃちゃさく
ツキノカケラ
訪問ありがとう♪
最新記事
コメントありがとう♪
カテゴリ
お友達リンク♪
グリムス
月別アーカイブ
素材♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード