*All archives* |  *Admin*

2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくたろう~角膜潰瘍~
さくちゃん、毎日元気にお昼寝してます♪
4月18日で、10歳になります。



*写真は去年の秋くらいのです。
この先、目の病気の写真が出てきますので苦手な方は
ご注意ください。



だいぶ足腰も弱くなってきていて毛づくろいしているときに
転がってしまったり。
ちゃちゃもですが、さくちゃんも大好きだった牧草1番刈りも食べなくなり
今では柔らかい牧草を食べています。
それでも、ころころ出して元気です。


18-04-11-10.jpg
おやつのおねだり♪



18-04-10-11.jpg
寝ている時間が長くなりました。
気持ち良さそうに寝ています。


さくちゃんは、去年何回か角膜潰瘍で通院していました。
目薬ですぐに治ってました。


2017年9月20日
左目から涙が出ていてほとんど開いていない状態でした。
時間外で診てもらえることになりました。
さくちゃんは歯のカットがないので自宅近くに新しく開業した
エキゾチックアニマル専門の病院へ行っています。

いつもの角膜潰瘍と違いかなり大きな傷がついていました。
かなり傷が深い・・・。
もっと早く気づいてあげていたら・・・。
とにかく目薬をさしてあげないと。
2種類の目薬を、できれば1時間おきにさす。
次は2日後に診察。


9月21日 角膜潰瘍2日目
18-04-11-12.jpg
目ヤニで目が開きません。
軟便もたくさんしていて足の裏にべったりとついてました。
昼に目薬をさすとき、目ヤニをとりながら目を見たら
眼球全体が白くなっているように見えたので、すぐに病院へ電話。
急きょ、診てもらえることに。

処方された目薬ではおいついてない。
さくちゃんの血液で作る【血清点眼】をやることに。
角膜の再生に良いらしいです。

目ヤニは細菌。眼球が白いのは傷。
まずは、角膜の傷を治すのを優先にします。
傷が治ったら腫れを治す治療です。
傷があると腫れを治す点眼ができないそうです。
お腹のお薬に痛み止めも入れてもらいました。

①血清点眼・・・角膜の再生
②硫酸ゲンタマイシン点眼液・・・感染症。眼科用抗生物質。
③ファルキサシン点眼液・・・細菌が感染しておこった病気を治す。
④ヒアルロン酸点眼液・・・水分を保持。


この4つの目薬を①から④の順番に1時間おきに点眼します。
ひとつさしたら5分あけるので4つさし終わるのに15分はかかります。
さくちゃんもおとなしくしてないので25分はかかってました。
これを、24時間毎日続けます。
職場にも事情を話して、しばらく休ませてもらいました。


18-04-11-13.jpg


9月30日 角膜潰瘍11日目
待合室で待っている間、さくちゃんの首あたりにフケを発見。
ダニでした。レボリューションをつける。
目の方は、大きめの傷がひとつになった。
まだ目薬は続く。
まぶたを縫ってしまうという方法もあると言われたが、目薬で治せるなら投薬頑張ると言いました。
ダニが見つかったのでケージを熱湯で洗う。
マット類は熱湯に通してから、洗濯・乾燥機にかける。

この頃になると、私は寝不足もあり疲れてました。


10月2日
今日から出勤。もう休めません。
明日葉を見つけたので買って帰りました。


10月4日
傷がなくなり、次の治療にすすむことになりました。
目薬は減りました。
傷がぶり返さないように、血清と抗生剤は続けます。
目の腫れをとる目薬になります。
ベルベソロンF という目薬です。朝晩2回です。


10月11日
傷がぶりかえしてしまいました・・・。
目の腫れをとる目薬は中断。
また傷を治す目薬に。


10月13日
傷はなくなった。目も少し透明になってきている。
ベルベソロンFを再開。


10月28日 角膜潰瘍39日目
診察で、左右の目の大きさが違う。左目が大きい。
角膜潰瘍から緑内障を引き起こすこともあるそうだ。
緑内障の目薬もさすことになりました。


11月30日 角膜潰瘍72日目
目の白濁はなくならないだろうとのことです。
次は年内に1度診察することに。
目薬を使い切って角膜潰瘍の治療は終了。




12月16日~12月21日
食欲不振で通院。
12月21日、年末も近いので最終時間の診察に行きました。
お腹に少し張りが残っているようです。
目のチェックと歯のチェックもしてもらいました。
特に変わりはありませんでした。
診察後、さくちゃんの左目が横に揺れていました。
すぐにおさまったが、明日もまた出るようなら連絡することになりました。

帰宅後、キャリーから出すと少し走ったかと思ったら止まり頭が右側にゆれだしました。
目を見ると眼振をおこしていて、そのうち右側にローリングし出しました。
すぐに病院に電話するも手術のため1時間後におさまっていなかれば来てくださいとのことでした。
ローリングも眼振も幸いすぐにおさまりました。
念のため、1時間後に連絡を入れました。
おさまっているのなら、そっとして観察。
また眼振など起こるようなら、神経系の病気の疑いもある。


12月30日
その後、眼振もローリングも起こらず落ち着いていたのですが
食が戻らず。
麻酔をして歯を診てもらうことになりました。
結局、臼歯3本少しとがっていたのと高さのある歯があったので削る処置をしました。
レントゲンも異常なしでした。

このように年末はバタバタとしていて、さくちゃんも年明けた頃には食も戻っていました。

ですが、年明けた頃からたまに眼振がみられるようになりました。
すぐおさまるんです。ローリングもありません。

一度、ちゃちゃが膿瘍で連日通院しているときについでにさくちゃんも診てもらおうと
連れて行きました。セカンドオピニオンです。

今までの経緯を話すと、眼振は病気ではなく歯の麻酔によって
出てしまったものだろう。
もともと、眼振の気質をもっていたんだろう。
エンセなら首が曲がるとのことでした。
すぐおさまるのなら、眼振でてもそっとしておいてとのことでした。
歯のチェックもしてもらったら舌に向かって伸びている歯がありカット。
2ケ月後にまた歯をチェックをしてもらいます。
目も潰瘍はきれいに治っていますよと嬉しいお言葉♪



18-04-11-14.jpg

今はさくちゃん元気になっています♪
牧草に頭を突っ込んで寝ていたりするので
娘たちもびっくりしています。
私は牧草が目に刺さって傷つけるのではとひやひやしちゃいます。

長文になってしまったのと、途中の記憶(メモ)があいまいになってる箇所もあるかもしれません。
記録として残しておきたいと思い書きました。
長々と読んでくださりありがとうございました。

なんとか、パソコンに写真を取り込めたけど次も取り込めるかは・・・(-"-)
旦那さんがいればいいけど多忙なので。
ちょっと頑張ってみます!(^^)!
寝ている写真しかないんですけど・・・(笑)
スポンサーサイト
痛い思いをしたさくたろう
カメラがとうとうダメになりました・・・。どうしよう。

写真なしとなりますm(_ _)m

話しは、6日の月曜日になります。
その日は、お給料が入ったので数万円おろしました。
お財布には、数百円しかなかったので。
仕事から帰って、うさ達にペレットをあげました。
ふたりとも、がつがつと食べました。
いつもなら、お疲れのビールを飲むのですが
この日に限って飲まずにいました。
すごい疲れちゃっていてぼ~っとしてました。
ちゃちゃとさくをへやんぽさせてお野菜タイム。
8時位だったかな。
急にバタンバタンとすごい音がしたのでビックリして見ると
さくたろうがケージの中で転がりまわるというのかのたうちまわるというのか
体全体を床にバタンバタンとしていたのです。
ビックリしちゃって何が起こっているのかわからず
とにかく、ケージの中のトイレや野菜入れを取り出しました。
さくちゃん!大丈夫だよ!と言いながら体を押さえようとしたけれど
全くやまないのです。
このまま、死んでしまうのではないかと思いました。

しばらくしてようやく落ち着いたのですが、さくちゃんも自分で???て
顔をしてキョロキョロしてるのです。腰がひけちゃってるような。
ずっとキョトンとした顔。けいれんとか、顔が傾くといった症状はありません。
少しの間、症状などを見ていたけれど繰り返すような事はなく。
自分自身もパニックになっていたのですが、とりあえず
かかりつけの病院へと電話してみました。
時間外でしたが留守電が先生の元へと転送されると聞いていたので。
ちょうど夜間診療の当番という事で一ノ瀬先生が電話に出てくださいました!
症状を話すと、診察しない事にはなんとも言えないが
脳の神経とかの可能性も考えられる。
そうでなくとも、レントゲンや血液検査で何らかの原因はわかるかもしれない。
車で1時間以上かかるので移動のストレスなどを考慮して
夜間診察に来るかどうするか・・・。
食欲はいつもと変わらない。症状は落ち着いた。明日、診察に行こうか。
でも、やはりまた夜中とかに同じ症状が出たら怖いので
すぐに向かいますと言って電話を切りました。

ビールを飲まなくて良かった。お給料をおろして良かった。
いつも混んでいる道は夜なのですいていて1時間10分で着きました。

まず、触診をすると「お腹だ」と先生はひとこと。
え?あんなに食べていたのに、お腹?
胃がカチカチだそうです。胃が急に痛くなり暴れたのではないかという事。
きっと、このまま診察に来なかったら食べたものが胃より先にながれず
もしかしたら、朝には・・・という事もあっただろうと。
ちゃちゃはお腹がおかしくなるとすぐに食べなくなるのですが、
さくちゃんは変わらずに食べていました。
食べ続ける子もいるんだそうです。
とにかく、朝夜関係なくすぐに病院へ連れて行くしかない。
夜間診療に行って本当に良かった。
点滴と胃腸を動かす薬と痛み止めの注射をしました。

プリンペランはあえてシロップで出しますとの事。
シロップで胃の中のものをからめて出す。
バリウムを飲ませる場合もあるそうです。
やはり、からめて出す目的。
さくちゃんは、あまり病院にかからないのでシロップを飲めるか
心配だったけど病院で飲んだらシリンジから飲めました。

元気になっても7日も診察に来てくださいとの事でした。
帰ってから牧草を食べ始めました。
さくちゃんのケージに枕がくるように布団を敷いて
さくちゃんと寝ました。
翌朝、薬をのませるとシリンジを奪いとられてしまいました。
慌てて、取り返して飲ませたのですがもっと飲ませろと
シリンジを加えちゃって大変でした。
うんちも出ていました。

7日の診察では、カチカチがぽにょぽにょになっていました。
だいぶ回復しているとの事でした。良かった-。
今日も点滴と痛み止めの注射をしてもらいました。
終わってからさくちゃんが動き回るものだから点滴の液がもれて
きたりしちゃって、少しおさえていました。
先生が「元気だな~笑」って笑ってました。
このまま、金曜までは薬は飲ませてくださいとの事でした。

暴れ回る程の痛さだったんだな。
急にきゅーっと痛みがきたのかな。
さくちゃん、痛かったね。よく耐えたね。
痛みって人間だってつらいのに・・・。

おかあさん、禁酒するよ。
いつでも病院へ駆け込めるように。
一ノ瀬先生なら信用できるから、おかあさんいつでも
車を走らせるよ。

長文で失礼しました。
スマホから更新できるように考えます。
写真が大きくなったり今イチわからないんですけどね。

さ、今日はる~ちゃんの三者面談・・・。
ある意味、ゆううつです・・・笑

もう梅雨ですね。
うさぎも人間も体調が崩れがち。
みんなで乗り越えましょう。
さくちゃん不調でした
いつも遊びに来ていただいてありがとうございます。
最近、多忙につき更新できないでいます。
コメントへのお返事もできていない状態でごめんなさい。
ゆっくりとお返事を書かせていただきます。

今日は記録として残しておこうと思います。

2月1日、いつものように朝を迎えちゃちゃもさくちゃんも
いつものようにペレットを食べました。
さくちゃんをブラッシングしました。
換毛ももうすぐ終わりそうです。

順番にへやんぽをさせました。
さくちゃんの番になってケージから出すと、動きが鈍いんです。
いつものさくちゃんと違うと思いました。
●も真っ黒で小さく柔らかいのです。
へやんぽの時にあげるペレット牧草も数本しか食べません。
一度ケージに戻しました。

お腹が痛いのかな。
胃腸薬をすったニンジンにまぜて食べさせました。
嫌がらない程度に背中やお腹をさすってあげました。
ケージの毛布の近くにペレット牧草・オーツヘイ・カナダ2番刈り・野菜を置きました。
さくちゃんが動かないでその場で食べられるようにしておきました。
お水にもアクアコールを混ぜました。

少しすると野菜やオーツヘイを少し口にしました。
アクアコールを入れたお水も飲み始めました。
仕事に行く時間になってしまったので、る~ちゃんにメモを残して出かけました。
本当は休みだったのですが、ひとり風邪でダウンしてしまって私が出勤になっていたのです。
なので、私までも休むこともできず。
病院へ行くという事も考えたのですが、何も食べないわけでもなく。動かないわけでもなく。
さくちゃんを見て、今すぐ病院へという状態ではないと判断しました。
病院への移動やストレスも考えての判断です。
私個人の判断です。どのうさちゃんも様子見でいいとは限らないと思います。
仕事へ出るまで、あたためたり背中をさすってあげたりしていました。


仕事から帰ると、ケージの中に置いておいた野菜などすべて食べていました。
牧草一番刈りも食べていました。
へやんぽに出すと、今までにない走りを見せてくれました。
走りすぎてフローリングで出ちゃって滑りまくるという技まで!
さくちゃんてこんなに走るんだ!ってびっくりです。

きっと、お腹の不調も治ってご機嫌だったのでしょう。
安心しました。良かったです。
夜、暖かくしていても冷えてしまう事もあるのですね。
今朝もご機嫌で遊んでいました。
今はケージ内で目をつむって寝ています。
そんな、顔を見て安心しています。

我が家では、薬を飲ます時はすったニンジンに混ぜます。
シリンジでは飲まないからです。
ニンジンを常備しておいて良かったです。
アクアコールもうさ友さんに頂いたのがあって良かったです。
いつおこるかわからないうっ帯。
そのためにも常備できるものは常備しておいた方がいいですね。









アイランドスキン
昨日(8日)の雨はすごかったです。
ちょうど、とんちゃんとる~ちゃんをそれぞれ違う駅へ送迎していたのです。
道路は池ですよ!!車道と歩道がわからないくらいでした。
駅から自宅まで車で5分かからない距離なのに、この日は
なんと1時間もかかってしまいました。大渋滞!!
大きな被害は、なかったみたいで良かったですけど。


さて、先日のさくちゃんのアイランドスキンですが、
画像に撮りました。協力とんちゃん(抱っこ担当)

22-9-9-1.jpg
毛がごっそりと抜けているのがわかりますよね。
そして、黒くなっている部分が生えてきている毛です。
この生えてきている毛の部分が島のように見えるからアイランドスキンだそうです。

22-9-9-2.jpg
これは、皮膚病というわけではないそうですが、赤くなっている、気にしている様子があるのなら
病院へ行った方がいいというわけです。皮膚病の可能性もありますので。
ハゲている下の部分の毛も抜けそうです。

22-9-9-3.jpg
みんな~こんな可愛いボクって罪だよね?タイホしてちょ~!
さくたろう病院へ行く
22-9-5-1.jpg
あちいよ~こんなにあちいとボク、彼女に会いたくなるよっ

そうだ! さくちゃん病院へ行くよ。

22-9-5-2.jpg
え! 彼女に会えるの?ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ


実は、さくちゃんのおまたを見ようと抱っこしてみると。
おちりの横の毛がなんだか変。触ってみるとずぼっと抜けました。
去勢手術後もずぼっと抜けてしまい、ストレスという事で様子みていたのですが。
忘れた頃にまたもや抜けたんです。
前に抜けた所は毛が生えてきていたのですが、白いフケの様なものがあったのです。

以前、ツメダニをやったのですがそれとは違います。
調べると、シラミやダニと頭をよぎるので念のために診てもらおうと思いました。
さくちゃんには悪いんだけど、デートじゃないんだ~

いざ診察室に入ると、院長先生(オトコ)でした。
女医さんお休みでした(*≧m≦*)プププ
さくちゃん、院長先生に抱っこされると逃げようと必死でした(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
手の感触がかたいとかで、オトコの人ってわかるのかしら?

テープで患部の毛を取り、顕微鏡で検査してもらいました。
結果、ダニやシラミなどではありませんでした。
いわゆる、アイランドスキンだろうとの事。
フケは乾燥した肌からはがれたものらしいです。
何ともなくてひと安心です。
換毛の季節なので、気をつけてみていきます。

さくちゃん、女医さんに会えなかったのは残念だけどね、
健康診断以外では会わない方がいいんだよ。
プロフィール

*ばじる*

Author:*ばじる*

関ジャニ大好きエイター∞
うさぎ🐇をこよなく愛する
休みの日は、ぐだ~っとしている。
一応主婦。パート。


ちゃちゃ♂  ミニうさぎ
白とグレーのダッチくん
H18.1.10生 12歳♪
小学校出身
ママ・いちご(お月さま在住)
パパ・チップ(お月さま在住)
ちゃちゃ
ボクは真冬に小学校で3兄弟として
生まれたよ。
そしてばじる家にやってきたんだ。
ちょっと神経質だけど、
おかあさんにボクの
気持ちを伝えて、とっても仲良くなったよ。
2018.2.5 顎に膿瘍みつかる。
胸に謎の影があるため手術せず経過観察中。

3歳6ヶ月  体重1.7㎏
4歳2ヶ月  体重1.75㎏
4歳5ヶ月  体重1.75kg
5歳     体重1. 7kg
5歳8ヶ月  体重1.65kg
5歳10ヶ月 体重1.65kg
6歳4ヶ月  体重1.65kg
6歳4ヶ月  体重1.6kg
6歳4ヶ月  体重1.65kg
6歳8ヶ月  体重1.65kg
7歳6ヶ月  体重1.55kg
7歳9ヶ月  体重1.5kg
7歳11ヶ月 体重1.55kg
9歳     体重1.35kg
9歳4ヶ月  体重1.55kg
10歳    体重1. 45kg
10歳8ヶ月 体重1. 45kg

さくたろう♂ ホーランドロップ
カラー:リンクス
H.20.4.18生
H.30.6.4(0:45)突然お月さまへ
10歳1ケ月の兎生でした

小岩ペット出身
ママ・クリーム(リンクス)
パパ・ソラ(オレンジ)

H.22.8.5 去勢手術を受ける
H.29.9~11.30 角膜潰瘍治療
さくたろう
おかあさんに一目ぼれされて
ばじる家に来たよ。
大沢たかおに似ているんだって。
ちゃちゃくんとは、親友・相棒かな。
とても甘え上手。

生後2ヶ月 体重844g
1歳11ヶ月 体重1.7kg
2歳    体重1.6kg
2歳2ヶ月 体重1.8kg
去勢手術時 体重1.7Kg
術後2週間 体重1.6kg
3歳5ヶ月 体重1.68kg
5歳8ヶ月 体重1.6kg
8歳5ヶ月 体重1.55kg

ゆっさん♀   24歳。
                        H29・9に入籍。
                        私をあっし~にする。

    
とんちゃん♀  
22歳。バイトに励んでいる。
関ジャニにはまっている。


    
る~ちゃん♀  

大学2年生。19歳。
                        
    

仲良しだよ~♪
ちゃちゃさく
ツキノカケラ
訪問ありがとう♪
最新記事
コメントありがとう♪
カテゴリ
お友達リンク♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。